製品紹介 生化学・免疫・血液凝固検査(SWA)製品一覧

生化学・免疫・血液凝固検査(SWA)製品一覧

生化学分野・免疫分野・血液凝固分野の検査に関わる分析装置と検査試薬、サポートを三位一体でご提供します。とくにさまざまな検査項目を集約測定できるため、効率的かつ経済的な検査環境をサポートします。ご提供する分析装置「cobasシリーズ」では、多岐にわたる測定が可能です。

cobas 6000 <801>

免疫モジュール 「cobas 8000 <801>」

cobas 8000シリーズに時間300テストの処理能力を持つe 801免疫測定モジュールが登場しました。高い精度、高感度かつワイドレンジを可能にした、電気化学発光免疫測定法(ECLIA)を用い、免疫・生化学モジュールを最大4台まで組み合わせることが可能です。最大同時分析項目数は48項目で、最速9分での分析が可能です。

cobas 6000 <702 | 502 | 602>

生化学・免疫統合分析装置 「cobas 8000 <702 | 502| 602>」

cobas 8000は検査室のさまざまなシーンで、それぞれのニーズに合わせて柔軟なモジュールの組み合わせが可能です。
検査業務の効率化を実現するだけでなく、省スペース化による最適な環境構築にも貢献します。

免疫モジュール「cobas 8000 <e 602>」

免疫モジュール「cobas 8000 <602>」

e 602は、電気化学発光免疫測定法(ECLIA)を用いた、最大4台までの組み合わせが可能な免疫測定モジュールです。分析項目数は同時に25項目に対応し、1時間当たり170テストの処理能力を持ちます。

cobas 8000 <c 702|502>

生化学モジュール 「cobas 8000 <702> <502>」

c 702およびc 502は、一般生化学項目から血漿蛋白、血中薬物、電解質、凝固・線溶項目までを網羅した生化学測定モジュールです。
免疫分析モジュールe 602とのコンビネーションにより、生化学項目と免疫項目の集約化が可能な製品群の一つです。

生化学・免疫統合分析装置「cobas 6000 <501 | 601>」

生化学・免疫統合分析装置「cobas 6000 <501 | 601>」

生化学モジュールc 501と免疫モジュールe 601のコンビネーションにより130以上の幅広い項目ラインナップを提供します。効率性・簡便性・経済性を追求した生化学・免疫装置統合型装置です。

免疫モジュール「cobas 6000 <e 601>」

免疫モジュール「cobas 6000 <601>」

e 601は、電気化学発光免疫測定法(ECLIA)を用いた免疫測定モジュールで、生化学分析モジュールc 501とのコンビネーションにより、生化学項目と免疫項目の集約化が可能な製品群の一つです。

生化学モジュール「cobas 6000 <c 501>」

生化学モジュール「cobas 6000 <501>」

c 501は、一般生化学項目から血漿蛋白、血中薬物、電解質、凝固・線溶項目までを網羅した生化学測定モジュールです。免疫分析モジュールe 601とのコンビネーションにより、生化学項目と免疫項目の集約化が可能な製品群の一つです。

免疫検査システム「cobas e 411」

免疫検査システム「cobas e 411 plus」

cobas e 411 plusは、電気化学発光免疫測定法(ECLIA)を用いた卓上タイプの免疫分析装置です。コンパクトな設計でありながら50以上の項目をラインナップし、短時間・高感度・ワイドレンジ・検体微量化を実現しました。

ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社