あらゆる医療領域のゲートウェイ、それが臨床検査の役割です。 In Vitro Diagnostic

ロシュ・ダイアグノスティックスは、体外診断薬・機器事業において、4つの領域でサポート・サービスをご提供します。

遺伝子検査 Molecular Diagnostics (MD)

遺伝子検査(MD)の詳細へ

ロシュが特許を持ち、遺伝子検査では世界標準となっているPCR技術を臨床に応用することで、感染症の迅速な診断や効果判定を可能にしました。

遺伝子検査(MD)の詳細へ

生化学・免疫・血液凝固検査 Serum Work Area(SWA)

生化学・免疫・血液凝固検査(SWA)の詳細へ

生化学・免疫・血液凝固の各検査を装置・試薬・サポートの三位一体でご提供。ロシュのノウハウ・技術が高感度・ワイドレンジ・短時間測定を実現します。

生化学・免疫・血液凝固検査(SWA)の詳細へ

ポイント・オブ・ケア・テスティング Point of Care Testing (POCT)

ポイント・オブ・ケア・テスティング(POCT)の詳細へ

従来中央検査室でしか実施できなかった生化学・免疫・血液凝固検査等を簡単・迅速に測定可能にする小型分析装置等POCシステムをご提供しています。

ポイント・オブ・ケア・テスティング(POCT)の詳細へ

血液ガス・電解質分析 Blood Gas Electrolyte (BGE)

血液ガス・電解質分析(BGE)の詳細へ

遺伝子・生化学・免疫といった検査室向けの機器・試薬のみならず、検査から離れたエリアで活躍する血液ガス・電解質分析装置をご提供しています。

血液ガス・電解質分析(BGE)の詳細へ

病理学的検査事業(TD)サイトへ

診断薬・医薬品原料(CB)サイトへ


お知らせの一覧へ

ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社

〒105-0014 東京都港区芝2-6-1